佐々木みのりが現在使用している化粧品♪

(2019年7月2日加筆修正)

多くの患者さんからの熱烈リクエストだった化粧品に関する記事。

年末までにブログでアップするという約束だったので、慌てて書きました😓

元々は自分が使うために仕入れていた美容クリニック専用ドクターズコスメ。

私が元皮膚科医という経歴を持つため、お尻の悩みとは全く関係ないけど、診察室でお肌の悩みや化粧品についての相談を受けることが多く、個人的に自分が使っている化粧品をお分けしていたんです。

それがどんどん広がって、口コミで患者さんのお友だちまで化粧品だけ購入したいと窓口に来られることも増えてきました。

効能や使い方を説明するためにパンフを置いたり、自作の説明書を作ったりしたのですが、

「い〜っぱい商品があって、何を、どういう目的で、どういう順序で使ったらいいのか分からないので、ブログで写真付きで、掲載して下さい!」

と大勢の女性患者さんから診察室で言われまして・・・😓

たくさんある商品ですが、お肌の悩みによって私が処方する化粧品は違うため、一人一人のお肌を診て、悩み別にオススメしたいのです。

だけど今、私が使っている化粧品のラインナップを知りたいと強く希望されたので、今日は私が朝晩のお肌のお手入れで使用している基礎化粧品を、朝と夜の順番通りにご紹介したいと思います。

夜のお手入れ

今回は入浴後に使用している化粧品を掲載しますが、実は、メイク落としが一番大切だと考えています。

その理由は脱脂力の強いクレンジング剤皮脂を落としすぎていたり、ダブル洗顔で肌に負担をかけている人が多いからです。

クレンジング剤については来年、オリジナルの商品として発売予定なので後日詳しくご紹介します。

今回は入浴にて洗顔後の基礎化粧品について順に紹介しますね。

 

一番最初に必ず使用するのがこれ。

ピールセラムです。

最近使い始めました。

角質をやわらかくして、次に使う化粧水や美容液が肌に浸透しやすくしてくれます。

これを使うと肌がやわらかくなった気がします。

そして化粧品の効果が出やすくなります。

これを使うのと使わないのとで肌の感触が違うので私の必須アイテムになりました☺

使い方は簡単。

 

スポイドで5〜7滴を手のひらに落として両手ですり合わせ、顔を包み込むようにして肌になじませます。

決してこすりません!

ここ、すごく大切なポイントだと思ってます。

基本的に私は化粧コットンを使用しません。

すべて手で肌になじませます。

その方が肌の調子が手に取るように分かりますし、何よりも化粧品の量を節約できます。

何を使うかも大切ですが、どのようにつけるかも意識して下さいね。

 

次はこれ↓

 

うちの患者さんたちはご存知、魔法の水「OK水」の化粧水です。

一部の患者さんには処方してます。

肌が荒れていて何をつけてもしみる、何も受け付けないという人に処方している肌治療水です。

これもリピートする人が増えてきたため、オリジナルブランドとして来年、発売します。

解説は後日に・・・。

(既に発売しております↓)

特殊な水の技術で作った化粧品シリーズ「水のチカラ」

このスプレーボトルもこだわっているのですが、顔に数回シュッとして吹きつけ、手のひらで顔を包み込むようにして肌になじませます。

こすっちゃダメですよ〜😎

しっかり肌になじんで乾くのを待ちます。

 

そして次に使うのがこれ↓

 

高濃度ビタミンC原液です。

毎日使ってもいいですが、結構お値段が高いので肌の調子が悪い時や、肌がなんとな〜く疲れてるな〜っていう時だけ使ってもいいかもしれません。

これを塗って寝ると翌朝、疲れた肌が甦るので、私のレスキュー化粧品です💪

 

部分使いなら1〜3滴、手のひらに落として、必ず薬指でトントンと優しくお肌になじませます。

決して横にこすらない!
(しつこいけど大切😎)

顔全体なら私は7滴使ってます。

お肌の調子を見ながら使ってもいいでしょう。

 

そしてシミが気になる部分にはこれ↓

 

ハイドロキノン原液

これ、漂白剤の成分なのでシミが薄くなります。

消えることはないけれど、気にならなくなる程度まで薄くなるので、レーザーを使わない私には必要アイテムですね。

一時期シミが薄くなって気にならなくなったので使用を中止していたのですが、そしたらシミが濃くなってきたので慌ててまた使い始めました😓

やっぱり効いていたのだとやめてみて分かりました😅

シミが気にならない人は必要ないです。

 

そして絶対に欠かせない私のイチオシアイテムがこれ↓

 

以前ブログで紹介したアスタキサンチンジェルです!

以前の記事はコチラ↓

一度使ったらやめられない 私のイチオシ「アスタキサンチンジェル」♪

夜寝る前にトイレに行くのを忘れても、これだけは忘れてはならん!と思うくらい、これを塗り忘れたら、わざわざ夜中に起きてでも塗りに行ってますよ😅

だってこれを塗るのと塗らないのとでは翌朝のお肌が違うんだもん・・・💦

「たっくさーんある化粧品の中で一番のオススメはどれ?」

って聞かれたら、即答します。

シミ、しわ、たるみ、肌荒れ・・・などなど、あらゆる肌の悩みを解決してくれる万能化粧品。

もうやめられません。

うちの患者さんも一度試しに買った人は必ずと言っていいほどリピートします。

一度に5〜6本買って帰る人もいます😱

(在庫がなくなるので大量に購入される際はお電話をお願いします🙏)

実は、このアスタキサンチンジェル、来年、オリジナルブランドとして販売予定です。(2019年1月に発売しました!)

効果はそのままで敏感肌の人でも使える処方にして新発売します!

詳しくは後日、ブログで案内しますのでお楽しみに♪(新しいアスタキサンチンジェルについてはコチラ↓↓)

新しくなったアスタキサンチンジェルについて

 

そして最後は50代には欠かせない目元専用化粧品を塗ります。

 

目の周り専用のアイクリームです。

現在はこのアイクリームの代わりに「レチノールクリーム」を使用しています↓

レチノールクリームについて

塗るときは必ず薬指を使います。

そしてトントンと優しくなじませます。

決して横にこすらない!

ここ本当に大切ですよ😎

間違った手入れで肌の老化を加速させている人が多いですから💦

患者さんからはスキンケア講座とメイク講座を開いて欲しいと熱烈リクエストを頂いているのですが、忙しくて未だ開催ならず・・・💧(2019年4月に開催しました!)

来年はやりたいなぁ・・・と思ってますが💦

もし開催するとすれば金曜日の午後くらいしか時間が取れないんですよね💦

ブログで案内しますのでチェックをお願いします🙏

 

そして最近、スタッフとともにすっかりハマッてしまったのがこれです。

 

まつげ美容液です。

私はまつ毛ボーボーなので、必要ないと思ってました。

試供品で頂いて、まつげが短い、少ない、薄いスタッフ3名に使わせたところ・・・

ヤバイくらい変化がありました😱

一人のスタッフが「下まつげがはえてきた!」と言っていたので、自分のまつげをチェック。

上まつげはボーボーだけど、そう言えば、私、下まつげ無いやん!!

5本くらいしかない😱

そして私も試供品を使って実験開始。

そしたら・・・はえてきた!!

むっちゃ増えました😅

というわけでスタッフと私で愛用中で今ちょっとしたブームになってるのが「まつげ美容液」です。

使い方は簡単です。

 

刷毛がついてるので、上まぶたと下まぶたの毛の生え際に塗るだけ。

私は夜だけ使っていますがスタッフは朝も使ってるそうです。

気になる人は窓口でスタッフに聞いてみて下さい💖

朝のお手入れ

朝は水で洗顔するだけです。

洗顔料は使いません。

洗顔料を使うと大切な皮脂膜が洗い流されてしまい、乾燥したり、洗い過ぎニキビができたり、かえってお肌のトラブルが増えるように思いますね。

だから私は基本的に朝は水でゆすぐだけ。

こすりませんよ。
洗うときもね。

ここも大切なので強調しておきます😎

手入れは夜と基本的に同じなのですが、アスタキサンチンジェルは使いません。

だって顔がオレンジ色になってファンデーションの色が意図した色にならないので💦(現在販売中の新しくなったアスタキサンチンジェルは朝も使えます!)

だけど何かアスタキサンチンジェルに代わるものが欲しい・・・

ずっとそう思って探してたんです。

オールマイティに何にでも効く美容液を。

そこに登場したのがこれ↓

 

プラセンタ美容液です!

プラセンタは安全性の問題もあり、私自身使ったこともなく、どちらかというと敬遠していたのですが、安全性が確立された商品なら・・・ということで使ってみたら、すごく良かったので朝はアスタキサンチンジェルの代わりにこれを使っています✨

効果・効能はアスタキサンチンと似ています。

シミ、しわ、たるみ、肌荒れなど、色々なお肌の悩みに応えてくれます💪

朝はアイクリームは塗っていません。

ベタベタするのでファンデーションがダマになるからです。

実はべたつかないシワに効くレチノールクリームを来年、オリジナルで出します!

(新しく発売したレチノールクリームは朝も使えます!私も塗っています!)

楽しみにしてて下さいね♪

ブログで案内しますので読者登録して更新情報が届くようにしておいてください♪


診療所のセラピードッグ「ラブ」🐾
ラブの寝顔、いやされます💖
ラブの肌荒れにもOK水使いました

,
1 いいね 10 件のいいね
Loading...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加